れさくのブログ

れさくのブログ

*

プロローグ:ジオの奇妙な冒険

      2014/11/16

2010年!
それは位置ゲーとジオメディアの発展が起業家の思想と生活を変えた時代だッ!
依然!マネタイズやマーケットスケールの懸念が激しいにもかかわらず、
大企業もベンチャーも、
『自分もいつか ソシャゲバブルの金持ちと同じようなくらしができるッ』
このような幻想をいだいていたッ!

という訳で、当時ネイティブアプリを作れなかったれさくは、
それまで蓄積してきた位置情報詐称防止のノウハウを、
アプリとサーバの両方に組み込む方法を思いつきました。

それを聞いたネイティブ開発のプロの方々が、アプリを作ってくれることになりました。

お互いお金なんて要求しません。
だってイケイケの位置ゲーブームなんですから。
タダでも参加する!させて下さいッ!という空気。

それは嵐のようなすさまじい渇きだったッ!

という訳で

・れさくが位置情報詐称防止ロジック無償de提供
 ↓
・プロの人たちがそれをもとに無償deアプリ開発
 ↓
・もうかる
 ↓
・この仕組みを横展開
 ↓
・超もうかる

というプランができました。

なんという冷静で的確な判断力なんだ!!

・・・・・・・・・・・・・・。(照明フェードアウト)

・・・・・・・・。(賑やかな雑踏のBGMフェードアウト)

・・・・・。(この辺りでKanonが流れ始めるよ)

そして時は流れー。

IT業界やベンチャーの人さえ「位置ゲー?なにそれ?」とか聞かれてしまう、そんな世界になりました。

まわりには誰もいません。

まあ位置ゲー華やかなりし時代の前からずっと発案・設計・開発・運用・サポート・営業を1人でやっていた訳ですから、別に今さら1人で進めるのは苦ではありませんけどね(震え声

しかし問題は。

超優秀な人たちが作ってくれた、駅コレをはじめとする電波の杜のAndroidアプリ。

いわゆるブラウザのガワプリなのですが(でも位置情報制御ロジック凄いよ!)、これがどうなってるのかれさくは全然知りません。

やがてお問い合わせが増えてきます。

「Androidアプリで駅コレが動かない」

「っていうか起動すらしない」

「Android4.4にしてから立ち上がりません」

「どうなってるんだ!」

「説明してよ!」

そこでそのような場合の対策をサイトにアップします。

でも見てもらえません。起動すらしないんですから。

こちらからは説明しても伝える手段が無く、プレーヤーさんは説明が無いことに不満を感じる。

なんとかしたいけど、どうしようもありません。

つらいですね。

めっちゃつらいです。

お願いできる人もなく、そもそもこの分野に人がおらず、位置ゲーを知ってる人すら少ない。

でも自分のサービスですから自分でなんとかする。

位置情報ゲームを考案して以来、黙々と作り続けてきた電波の杜です。

何もかも全部一人でやってきたれさく。

じゃあAndroidアプリも自分で作ってしまおう!

かといってアプリ開発で独学は無謀です。これは断言します。
独学でできる人は、すでにできるようになっている人だけです。

今現在お問い合わせが殺到しているのに、「アプリ開発教室に半年通いました」ではアウトです。

何十万円も払う専門学校に通う訳にもいきません。

短期で安い講座は、開発の概念をぼんやりと聞くだけで終わりそうです。

手を動かして目に見える形にしないといけません。

かと言ってもテストアプリが動くだけじゃダメです。
ちゃんと広告掲載やマネタイズができて、ストア申請もできるようにならないと。

つまりこんなスクールがあればいいわけです。

・短期間で(週1日4時間ペースで1か月でゴール!)
・リーズナブルで
・手を動かして実践的で
・広告やマネタイズもフォローしてて
・ストア申請もサポートしてくれる

都合良すぎー!(ガビーン

そんなスクールあるわけ・・・

あるじゃん!
5

っていうか半年前に通ってたじゃん!!!

っていうかレポートしてるじゃん!!!

ネイティブ開発経験ゼロのれさくが1か月でiPhoneアプリを作れるようになった
伝説のスクール「クラウドナインアップス」が!

でも日本はiPhoneシェアが70%のガラパゴス。

Android需要が低いらしく、Android教室はあまり開催されないようです。

そこへスクールの小松先生からメッセージが。(タイミングも含めて実話ですw)

「来週からAndroid教室開催します。来ませんか?」
android_title
即 申 し 込 み

-つづく-

 - 5日間でできるAndroidアプリ開発

adpc

adpc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

  関連記事

4日目の前日:ところで駅コレのAndroid版って

そもそも今回れさくがAndroidアプリ教室に通っている理由は、「駅コレのAnd …

eclips2
0日目:Androidアプリ開発環境をMacに設定しかけて途中からWindowsに設定する

~前回までのあらすじ~ 「ちょっと!蕎麦の出前まだなの?」 「すみませんねェ、今 …

manifes2
3日目:アトム・ハート・ファーザー~カメラアプリを作るッ!

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ! 「AndroidManif …

Androidアプリにプッシュ通知を実装する

運営から限定イベントのお知らせが届いたり、新着ニュースが届いたり。 そんな通知を …

unnamed
リリース前に:apkとapkとKeyStoreとzipalign

クラウドナインアップスでの授業も終わり、なんだかアプリが作れてしまいました。 こ …

1日目:計算機を作ろうとしたらUSBドライバの勉強が進んだの巻

~前回までのあらすじ~ AndroidSDKは重い。 AndroidSDKは複雑 …

5日目:クラウドナインアップスAndroid教室最終日

一部で好評! 八幡山ってどんなところよ?シリーズ。 京王線の八幡山駅を出て左に進 …

写真 2014-11-21 2 41 32
2日目:スタバで授業の復習をしたら駅コレAndroidアプリができてしまった(前編)

クラウドナインアップスのAndroidアプリ教室、2日目です。 今日はデータの読 …

10671457_837472396304552_3584240601328250199_n
2日目:スタバで授業の復習をしたら駅コレAndroidアプリができてしまった(後編)

~これまでのあらすじ~ スタバでスタバなうを作った。 さて、この勢いでもっと何か …

ic_launcher
おまけ:本当は大変なAndroid開発

スクールで作ったapkファイルがあれば、「新規で」アプリリリースするなら簡単。 …